2018年度卒業式が行われました

2018年度卒業式が行われました

2019-03-21

春らしく暖かい好天に恵まれた3月20日(水)、15時より栄光館で卒業式が行われ、90名に学士(産業関係学)、6名に修士(産業関係学)の学位が授与されました。ここ数年の卒業式はあいにくのお天気が続いていましたので、2018年度卒業生の日頃の行いがよかったのでしょう。振袖や袴、スーツに身をかためた姿は晴れやかで、見違えるようでした。

卒業式終了後、場所を新町キャンパス臨光館に移し、17時より学科での学位授与式が行われました。この場には、毎年必ず卒業生たちにエールを送ってくださる富澤理英子先生もご参加いただきました。富澤先生を含め、教員からのはなむけの言葉に続き、表彰が行われました。

2006年度から、産業関係学科の専門科目(必修・選択Ⅰ)の成績が特に優秀だった卒業生(上位3名)を「産関賞」として表彰しており、卒業式後の学科による学位記授与の席で発表し、その努力を讃え、記念品を贈呈しています。栄えある2018年度の受賞者は、以下の通りです。

最優秀 荊雨晴さん(石田ゼミ)
優秀  中川周さん(寺井ゼミ) 坂英里香さん(寺井ゼミ)

3名の受賞者にクリスタル製のメダル(金・銀・銅)が授与されました。
さらに、首席卒業生の荊さんには、副賞としてティファニーのボールペンが贈られました。

FotoJet.jpg

加えて、2009年度より最優秀卒業論文も表彰しています。
1月21日(月)に行われた卒業論文の口頭試問を経て各ゼミから優秀卒業論文を選出し、それらを厳正に審査した結果、最優秀卒業論文1編、優秀卒業論文2編を決定しました。栄えある2018年度の受賞者は、以下の通りです。

最優秀卒業論文
富山優香さん(三山ゼミ)
標題「女性人材の活躍を阻む問題点-日本の女性人材を「定着」から「活用」に発展させるには-」

優秀卒業論文
茶藤拓也さん(浦坂ゼミ)
標題「部活動指導員の活用に向けて」

優秀卒業論文
中川智弘さん(寺井ゼミ)
標題「日本のホワイトカラーと労働時間改革-専門商社の実例と働き方の今 を考える-」

3名の受賞者にもメダル(金・銀・銅)が授与され、富山さんには、副賞としてティファニーのボールペンが贈られました。

FotoJet2.jpg

皆さん、本当におめでとうございます。
受賞を誇りとし、これからますます大きく羽ばたいてくれることを、心から願っています。

その後は京都駅前のホテルグランヴィア京都に場所を移し、心づくしの謝恩会を開いていただきました。卒業生の皆さん、特に幹事の皆さんには心よりお礼申し上げます。本当に楽しい時間でした。皆さんの将来が充実した、素晴らしいものとなりますように!また元気な顔を見せに来てください。

IMG_1512.JPG

そして、大学院修了生の皆さん。堂々とされています。

CIMG0755.JPG

おまけです。もし出典が分かる方がいれば、是非ご一報ください。

Ted Williams, at age 42, slammed a home run in his last official time at bat.
Mickey Mantle, age 20, hit 23 home runs his first full year in the major leagues.
Golda Meir was 71 when she became Prime Minister of Israel.
William Pitt Ⅱ was 24 when he became Prime Minister of Great Britain.
George Bernard Shaw was 94 when one of his plays was first produced.
Mozart was just seven when his first composition was published.
Now, how about this?
Benjamin Franklin was a newspaper columnist at 16, and a framer of The United States Constitution when he was 81.
You are never too young or too old if you have got talent.
Let us recognize that age has little to do with ability.


PageTop
  • 産業関係学科とは
  • 4年間の学び
  • 授業紹介
  • 教員プロフィール
  • Q&A
  • 就職を語る
  • 進路・就職実績
  • 受験生の皆様へ
  • 大学院のご案内
  • from SANKAN
  • 社会学部産業関係学科 Facebookページ
  • 学科紹介ムービー
  • “働く”を学ぼう-仕事と社会を考える-
  • “同志社社会学部卒論データベース