シンポジウム(11/27)のお知らせ

シンポジウム(11/27)のお知らせ

2010-11-14

若者の「働くこと」に関する話題に取り組むと共に、若者が交流し学ぶ場を作る活動をしているNPO法人POSSEのスタッフの方から、以下のシンポジウムのご案内がありました。EVEの最中ではありますが、近くで行われますので、関心のある人は是非参加してみてください。

**********

11月27日(土)、京都キャンパスプラザにて「ブラック企業で働く若者のいまと、NPOのこれから」と題したシンポジウムを開催します。労働法の大家である 西谷敏大阪市立大学名誉教授、過労問題に詳しい森岡孝二関西大学教授、野宿者支援をしている生田武志さん、過労死問題に取り組む上出恭子弁護士を講師にお 招きし、若年労働者の働き方や格差・貧困の現状と、それらを乗り越えるためにどのような取り組みをNPOが行っていくかについて議論します。

◆日時:11月27日(土)13:30~16:45(開場13:00)

◆会場:キャンパスプラザ京都 第1講義室(京都市下京区西洞院通塩小路下る)

◆アクセス:JR京都駅烏丸口より徒歩5分
(http://www.consortium.or.jp/contents_detail.php?co=cat&frmId=585&frmCd=14-3-0-0-0)

◆プログラム:
13:00 開場

13:00 開演、POSSEあいさつ

【第1部】
13:35 西谷敏先生講演(30分)
    「日本の労働者の働き方と労働法との関係」

14:05 森岡孝ニ先生講演(30分)
    「若年労働者はなぜ働きすぎるのか」

14:35 休憩

【第2部】
14:45 現場からの報告(30分)
    上出恭子弁護士「若者の働きすぎの相談事例と過労死問題への取り組み」
    生田武志氏「辞めた若者たちが行き着く先―若年ホームレスの現状と支援活動」
    NPO法人POSSEスタッフ「新卒労働者の悩み・トラブルと向き合う」

15:15 パネルディスカッション(60分)
    テーマ①「ブラック企業はどうしたら無くせるか」
    テーマ②「格差・貧困に向き合うNPOの意義と課題」

16:15 質疑応答(20分)

16:35 終わりの挨拶・活動紹介

16:45 閉会

※プログラムや講演テーマは事情により変更になることもございます。ご了承ください。

◆資料代:500円(学生無料)


PageTop
  • 産業関係学科とは
  • 4年間の学び
  • 授業紹介
  • 教員プロフィール
  • Q&A
  • 就職を語る
  • 進路・就職実績
  • 受験生の皆様へ
  • 大学院のご案内
  • from SANKAN
  • 社会学部産業関係学科 Facebookページ
  • 学科紹介ムービー
  • “働く”を学ぼう-仕事と社会を考える-
  • “同志社社会学部卒論データベース