初めての3・4回生ゼミ合宿

初めての3・4回生ゼミ合宿

2009-11-03

 私は同志社大学で教え始めて5年目ですが、今年初めて3、4回生一緒にゼミ合宿をしました。4年前に一度、卒論合宿と銘打って4回生とゼミ合宿をしたことはありますが、3、4回生一緒は初めてです。

 9月21、22日の1泊2日、場所は同志社リトリートセンターです。同志社は琵琶湖西岸の北小松に充実した宿泊施設を持っており、産業関係学科の他のゼミも夏休みにここでゼミ合宿をしています。卒業生も利用できます。私のゼミを卒業した女性からの最近のメールに、「この夏休み、仲の良かった友だちとリトリートで泊りがけで同窓会を開きました。とても楽しかったです。卒業生も安い料金で利用できてありがたいです」とありました。

 1日目午後はグランドに出て、3、4回生対抗キックベースボールです。夕食はアウトドアでバーベキュー、食後は体育館で、またもや3、4回生対抗の卓球です。キックベースボールも卓球も、なぜか3回生の勝利に終わりました。夜は、3回生、4回生ごとに集まって何かしていたようです。私も彼らが集まっている部屋をのぞきましたが、3回生はトランプで遊んでいる最中で、私も仲間に入れてもらい、つい長居してしまいました。2日目朝、みんな眠そうな顔で現れました。朝食よりも1時間でも寝たいという学生も数人いたようです。

 私のゼミでは、ゼミ合宿をするかどうか決めるのは学生です。今年は、たまたま4回生と雑談しているときに、私も入れて(?)ゼミ合宿をしようということになりました。実は、私には声をかけず、ゼミ旅行と称して自分たちだけで遊びに行くこともあるようです。最初、「ゼミ旅行に行って来ました」と学生に言われたとき、「先生が参加していない旅行、ゼミ旅行というのかな?」と面喰いました。でも、今は、これもおおらかな同志社の雰囲気の一つかなと微笑ましく感じます。

 合宿の写真を数枚、掲載しました。雰囲気を感じてもらえればと思います。


091103-1.jpg


091103-2.jpg


091103-6.JPG


091103-3.jpg


091103-4.jpg


091103-5.jpg



PageTop
  • 産業関係学科とは
  • 4年間の学び
  • 授業紹介
  • 教員プロフィール
  • Q&A
  • 就職を語る
  • 進路・就職実績
  • 受験生の皆様へ
  • 大学院のご案内
  • from SANKAN
  • 社会学部産業関係学科 Facebookページ
  • 学科紹介ムービー
  • “働く”を学ぼう-仕事と社会を考える-
  • “同志社社会学部卒論データベース